姿勢・猫背を改善するトレーニングを
トレーナーが伝授!三郷市のキヅスポ

ジャンパーズニー(膝前面の痛み)解消方法!

膝の痛み

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

埼玉県三郷市

腰痛専門パーソナルスタジオ

 

キヅスポ 木津です

 

 

 

 

 

 

人生に疲れ笑えない毎日を送る

今が不安で仕方がない人を無くす

 

気力と体力に満ち溢れ

仕事と趣味を最高に楽しめる

誰からみても輝いている人を創造する

 

体を動かすことで

心と体のバランスを整え

”人は必ず変われる!”

それを熱く伝え続ける

 

 

 

 

今日は快晴晴れ

 

 

昨日の大雨が嘘のよう。

 

 

 

 

梅雨は目前のようです

 

 

 

 

 

 

 

昨日は”気象病”の話をしました

 

この季節に不調が出やすい方は

お読み下さいませウッシッシ (顔)

右斜め下右斜め下右斜め下

 

 

 

 

 

そんな私ですが、現在

膝が痛いげっそり (顔)

 

(これは気象病ではない)

 

 

 

 

肩の次は、膝か・・・げっそり (顔)

 

(これって加齢!?)

 

 

私の性格上、年齢を言い訳にはしたくないがまん顔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さかのぼること、膝に違和感を覚えたのは

6月1日に行った水元公園でのイベントで

 

子供達と一緒にジャンプをしていた時ですがまん顔

 

 

 

 

子供達に「ジャンプして!ジャンプ!」

とせがまれ

 

お調子者の私は何回も何回も

ジャンプを見せてあげました。

 

 

 

 

 

その時に右膝を痛めたのですあせあせ (飛び散る汗)

 

 

 

 

このときは、2、3日あれば

痛みは治るだろう・・・

 

と軽く考えていましたが

今だに良くならないどころか

悪くなっているふらふらふらふら

 

 

 

 

 

ランニングくらいは出来ていたのですが、

先日の野球で限界を超えてしまったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛いのはココ

右斜め下右斜め下右斜め下

 

 

 

青く示している所で

【膝蓋靭帯】

と言います。

 

 

 

 

 

膝蓋靭帯は4本の腿の筋肉が集合して

膝のお皿の真下に付きます。

 

 

 

 

この箇所が痛い場合、別名

【ジャンパーズニー】

とも呼ばれます。

 

 

 

名前のごとく、

ジャンプ動作を繰り返し行ったり

キックやダッシュなどの瞬発的な動きで

 

大腿四頭筋がオーバーワークになると

発症しやすいです。

 

 

 

 

 

 

 

今回、私の症状がまさにコレです(涙)

 

 

 

ジャンプ動作できっかけを作り

その後の野球の動作でトドメを刺した感じですげっそり (顔)

 

 

 

 

 

 

 

日曜日に痛みが一番強く出ていましたが

(階段を登り降りもツラい)

今は大分、治っています。

(軽いランニングなら⭕️)

 

 

 

 

 

 

自分で行ったケアは

まずは膝蓋靭帯を指で緩めたこと。

 

 

そして関節胞内運動を行ったことです

 

 

 

 

 

この2つのケアで8あった痛みが2くらいまで

落ち着いてきましたウッシッシ (顔)

 

 

 

 

 

 

お困りな方はご相談下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

お問い合わせ

住所 〒341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎4-83-2
マップを見る
定休日 水曜・日曜・祝日
受付時間 9:00〜21:00
キヅスポのHP

           

フィジカルリボーン
アドバイザー

                               
名前木津 恒一
住まい埼玉県

Profile

1977年9月生まれ

高校卒業後JR東海に就職も うつ病になり2年で離職。

環境を変えるべく、子供の頃から好きだった運動を仕事にしたいと専門学校へ進む。

その後、満員御礼人気インストラクターになる。 加えてカイロプラクティックの資格を習得。
この当時週6回筋トレを行いモリモリになるが、腰痛と肩こりに苦しめられる。

いくつもの治療院にも通うが、その場しのぎで改善はなかった。
しかし、あの山木伸允氏との出会いで痛みの原因を知り、実践することで改善された。

人間が持っている感覚を無視し筋肉だけを鍛えると体は硬く痛みを発症する。
そこで皮膚で感じ、目を使い、平衡感覚を研ぎ澄ますといった 人間が生まれ持った能力 (五感+二感)をもう一度磨くことが痛みを無くし、体が柔らかく、その結果、運動能力が上がるというオリジナルメソッドSSM理論を考案。

巷では過去の私のように間違った体の鍛え方をしている人が 多いことに危機感を感じ、 2018年に埼玉県三郷市で「キヅスポ」を開業。

趣味や仕事をバリバリにこなしたい40代以上の方達へ、 一般的なジムでは絶対に教えてくれない、驚くほど体が軽くなる”痛みのない体づくり”を提供します。

クライアントからは『体が変わる!』と絶賛され、 のべ15,000人以上の実績。フルマラソンサブ3

月別記事